こんにちは(●´ω`●)
※今回から文字を少し大きくしました!

今日は第58回きさらぎ賞の攻略ポイントと馬場状態による馬券の対策について書きますね。



毎年少頭数でのレースのわりには、この重賞から後の名馬が沢山輩出される事もあって、クラシックに直結するレースに位置づけられてますね。


今年の登録は15頭と例年に比べ多い印象!


当初はシクラメンステークスでレコードを出したオブセッションが最有力と言われてましたが、弥生賞へ駒を進めるとの事で、状況は一変(*^^*)


一気に同じディープインパクト産駒の3頭が急浮上して来ました!


確かに近年の好走がを見てもディープインパクト産駒の活躍がやたら目立ちますし、社台系の血統馬も多い事から納得と言えば納得なんですが…



ダノンマジェスティ



上位人気に推されそうなディープ産駒の3頭と言うのが下記


ダノンマジェスティ

グローリーヴェイズ

カツジ



1勝馬ながら全兄に皐月賞馬アルアインを持つダノンマジェスティ


阪神芝1800mでのデビュー戦は圧巻で、新馬戦ながらも1分50秒を切る好時計に加え阪神競馬場なのに上がり3F33秒フラットと言う鬼脚…

古馬と対戦してもれなら勝負になると言うから凄いの一言( ̄▽ ̄;)


以下の2頭も新馬戦を快勝した後それぞれが重賞、500万下で好勝負を見せてくれた才能馬です。


先程も少しだけ触れましたが、このディープインパクト産駒のきさらぎ賞での成績はかなりのもので、過去10年遡っても【4,4,2,6】と連対率5割とずば抜けているのがわかります(゚∇゚ ;)


2012年と2016年には1~3着を独占する傍若無人振り(笑)


もはや逆らう手は無いのでしょうか?(;´Д`)



だけど、美歩は今回この3頭で決まる可能性はかなり低いと見ています。


確かに3頭共今の京都の馬場には合っていると思いますし、3頭とも飛ぶ事はまず考え辛いのですが、この3強に割って入る余地のある才能馬の情報を聞いて来ました(・∀・)



こちらから見れます⇒




ダノンマジェスティのデビュー戦を見た関係者が「この馬は確実に左回り巧者!右なら勝負になる」と自信を持って言い放った事も後押しですし、最後の直線で外に膨れ遊びながら走っていた不確定要素にも一抹の不安が拭い切れません(;´Д`)



血統的にも多少人気にはなるかも知れませんが、上記3頭が人気を分け合う形になるのはほぼ確定的ですので、割って入るのはこの馬しか居ないと私は思うのです。



今回のきさらぎ賞には様々な関係者の想いが込められていると聞いてます。
社台王国の牙城を崩すのはきっと…社台なんでしょうね(汗)




メインレースの買い目も無料メルマガで書きますし、時々『美歩の馬い話し』として競馬や競走馬についてなんかを僭越ながら記載しますのでよかったらご登録下さいm(__)m



メインレースの買い目は無料メルマガで配信

重賞の買い目を公開【無料メルマガ登録】






2月度有料コースの募集開始

今週から本格的に2月の有料コースの募集を開始します(*^^*)
募集期間は2/2(金)15時までですのでご注意下さい!



<配信レース数>
1日に厳選裏情報の2~4レース
ゴールドコース会員様へは情報の中でも特に言えない極秘情報を最優先で配信

<配信時間>
当日の午前2時~9時

<買い目指示>
基本的には3連複ですが、馬単・馬連・3連単場合によってもあります。



[半年コースご入会特典]
半年コースにご入会頂いた方限定極秘情報を優先配信

今週のゴールド情報はすごく期待できますし、ちょっと普通じゃ言えない情報も提供させていただきます。




極秘情報の告知
今週末の中央競馬でちょっと◯◯◯なレースがあります!

信じて頂ける方だけでいいですが、このレースの情報って、複数の馬主とエージェントが関わった半年に一度あるなしの超ヤリレースです。

特定される事に加え、この事実が運営当局に分かってしまったら大問題になりますので、詳しく説明は出来ません…


このレースに参加されるには下記の条件をつけさせていただきます・ω・

1)情報の内容を口外(共有・横流し)されない事
2)馬券の購入はパドック終了後に可能な方
※配信は日曜日の午前8時までには行いますが…

3)馬主や騎手・調教師、エージェントを特定される内容の説明なし
4)的中・不的中に関わらずSNSやネットに公開しない事。
5)今回の内容をJRA・農水省等へ絶対告発しないと約束出来る方。


この5点を守って頂ける方のみ、今回ご応募下さい。※配信レース週は土日で2レース


<募集期間>
1/31(水)15:00まで(以後は一切受け付けません)受付ますが、定員の上限を20名様に限らせて頂きます。



↓↓ご希望の方はこちらまで↓↓

お問い合わせは美歩へメール


詳細を送らせて頂きます!
配信メールアドレス
mihonokeiba@gmail.com

上記アドレスを受信設定していただかないとメールが届かない場合がありますのでご注意下さい。


これからまだまだ激アツの裏情報がたくさん入って来ますので、今から週末が本当に楽しみです(*^^*)





馬場状態による馬券の対策

最近雪の影響で開催そのものが危ぶまれたりする今日このごろ…
例え雪が溶けたとしても、その後に残る不良馬場の恐怖(´・ω・`)

この馬場状態の不安と言うのは馬券を買う者にとって常に着いて回る難題ですね。
この馬場状態に対する対策を練っていれば年間の馬券収支に大きく関わる事は確実で、今回は中でも雨・不良馬場について簡単に触れたいと思います


降雨の時の注意点
・一般的に跳びが大きい馬は芝だと滑るので不利と言われています。

・ダートは脚抜きが良くなって時計が速くなる傾向がありますので、持ち時計のある馬の好走が目立ちます。


重馬場・不良馬場のポイント
・芝は時計が掛かりパワーやスタミナが問われる様になると言われています。瞬発力で勝負する馬は割引した方が良いと思います。

・ダートは逆に脚抜きが良くなって時計が速くなります。こちらも持ち時計のある馬には要注目。また、内に入った馬はいつもの砂埃ではなく泥の塊が飛んでくる事になります。中段から行く馬は若干割引が必要!


馬場状態と言えば、最終週の芝のみに考えられる事ですが、最終週は基本的には内が荒れているので中~外を回れる馬達の好走が当然目立ちます。

逃げ馬より、好位や中段から中~外枠に入った先行馬!


危ないとされるのが差し・追い込みの人気馬^^;
皆荒れた内を避けて3~4コーナーで中~外を回りますので、いつもより余計に外を回らされる分届かないパターンがあるんです。



簡単に書きましたが、この事に注意しながら馬券検討すると、いつもと違った目線で競馬が見れるかも知れませんね(*^^*)



LINEでもこんなちょっとした情報などを時々呟きますし、直前情報や当日情報なども配信しますのでよかったらお友達登録お願いします


LINE@美歩

LINEのお友達登録もよろしくね(・◇・)ゞ


人生を取り戻せるチャンスは何度もありません!

レース終了後は美歩が言ってる意味が分かるかと思います。