今日は競馬でよく聞く『高速馬場』について少しだけ書きたいと思います。

※LINE@も初めましたので、お友達登録よろしくです(*゚▽゚*)



開幕週に『高速馬場』と言う言葉をよく耳にしますが、元来この高速馬場とはどう言う意味合いなのでしょう?



高速馬場と言う言葉は、基本的に開催初日などに使われることの多いですが、現在の日本の競馬場管理は、欧州の競馬場とは異なる方法で芝の状態を軽く良い状態に保っています。


日本の主要競馬場は、常に欧州に比べると高速馬場になる傾向がありますが、その中でも開催終盤ともなれば、荒れた芝も多くなるので、レースの結果にも大きく影響することになります。


高速馬場になると芝は硬くなる傾向があるので、反動が大きくなります。
反動が大きくなるという事は、タイム的には速く走れるような環境になる一方で、馬の脚部にかかる負担はかなり大きくなるものだと考えられています。




パワー





高速馬場に向いている脚質は、基本的に逃げ・先行タイプの馬が向いていると言われてますね^^;


高速馬場で逃げ馬が有利になるのにはいくつかの理由が存在します( -д-)ノ



最も重要な事は、荒れた芝での競馬はパワーがいるためスタミナを消耗しやすくなりますが、高速馬場は芝の状態が良いためスタミナを消耗しにくいということです。


誤解をしやすい部分になりますが、高速馬場は芝が硬くなるので、確かに脚部への負担は大きくなります。


一方で、スタミナの消耗は少なくなるので、逃げ馬のラップタイムが比較的落ちにくい状態にもなります。


逃げ馬にとって最も楽なレース展開は、自分のペースで走れる状況になるので、理想の展開になりながら、スタミナも最小限の消耗で済めば、当然前残りになるケースが増えるのも当然のことになります。



それ以外には距離的な問題もあり、特に多頭数になると差し馬や追い込み馬は比較的コーナーの外側を周るような位置取りになる事も多くあります。



これは、単純に考えても距離が伸びてしまいますから、逃げ馬や先行馬が有利になる事に変わりはないという事が理解できると思います。



意外に思われるかもしれませんが、開幕週などの高速馬場状態の時には、直線が長い事で有名な東京競馬場でも、逃げ馬や先行馬が1着になるケースも高くなる傾向があり、特に人気薄の逃げ馬が1着になるケースも少なくないんですε=ε=(;´Д`)



馬場状態が悪くなると確かにパワーが必要になるので、なんとなく差し馬が有利に思われるかもしれませんが、実際は思ったよりも最後の直線で伸びる事ができなくなることも多々あると言われています。



小倉



確かに強い馬の勝ち方は、最後の直線で一気に差してくるという姿が多くありますが、昔の競馬のように後方待機から一気にトップに出るには、早めに仕掛けて長く脚を使える馬か、元々実力的に大きく勝っている馬以外は、あきらかに前に行く脚質が有利になっている傾向があります!!



あれ^^;
簡単に書くつもりでしたが、結構長くなってしまいました…


来月からこの高速馬場を思い出しながら
冬の小倉を攻略してみてはいかがでしょうか?


ランキングには今週の重賞レースやメインの軸馬を書いてますのでよかったら参考にされてみて下さいね(*^^*)



こちらから見れます⇒




メインレースの買い目も無料メルマガで書きますし、時々『美歩の馬い話し』として競馬や競走馬についてなんかを僭越ながら記載しますのでよかったらご登録下さいm(__)m



メインレースの買い目は無料メルマガで配信

重賞の買い目を公開【無料メルマガ登録】






2月度有料コースの募集開始

今週から本格的に2月の有料コースの募集を開始します(*^^*)
募集期間は2/2(金)15時までですのでご注意下さい!



[半年コースご入会特典]
半年コースにご入会頂いた方限定極秘情報を優先配信
今週のゴールド情報はすごく期待できますし、今回はちょっと普通じゃ言えない情報を提供させていただきます。


↓↓ご希望の方はこちらまで↓↓

お問い合わせは美歩へメール


詳細を送らせて頂きます!
配信メールアドレス
mihonokeiba@gmail.com

上記アドレスを受信設定していただかないとメールが届かない場合がありますのでご注意下さい。


これからまだまだ激アツの裏情報がたくさん入って来ますので、今から週末が本当に楽しみです(*^^*)


<美歩の想い>
良くも悪くのも、競馬に人生変えるだけの力があります。
その手助けに微力ながら美歩が携われたら最高です。

美歩(みほ)でした(☆゚∀゚)


LINE@美歩

LINEのお友達登録もよろしくね(・◇・)ゞ